春の仁和寺

今日の新聞紙上を見て  えっ?

御室桜は江戸時代から八重が多数だったのに、
一重が9割を超えているらしい。
212本のうち、八重は18本だそうだ。

ここの桜は粘土質の土壌の影響などで背が高くならない(2~3㍍)
これは知っていたが、一重・八重は知らなかった。

他の桜とは枝の伸び方も、特徴があるようです。
保存の為か、八重のクローンがあるようだ。

今回撮ったのは一重のようです。
何処にあるのかも?

d0283427_1825112.jpg






d0283427_18253230.jpg








ここから↓が御室桜です。
d0283427_1826569.jpg







d0283427_1827516.jpg






d0283427_18282720.jpg






d0283427_18285436.jpg

写真では分かりにくいですが、一本の幹ではなく、
樹木の根元から伸びる若芽が枝になり有る程度伸びると枯れて
また新しいのが伸びる様です。
こう言うサイクルにより、本来の一重の戻る突然変異ではと書かれていました。
詳しくは調べてね!

2014.4.12撮影
Commented by kainaka-2 at 2014-04-15 19:51
こんばんは。なんか難しい話になってますが、美しさには変わりない。
そう思ってます(笑)。
ちなみに世間を騒がせてる小保〇さんの件も、サッパリわかりませ
ん(恥)

明日は休みなので、今夜から出動予定です。
Commented by mmpphoto at 2014-04-15 20:01
kainaka-2さん、こんばんは。
おっしゃる通り(笑)
今夜から?
竹田城・立雲峡でしょうか?
楽しみに待ってます!
今日の朝、朝来市のライブカメラを見ましたが、
雲海は出ていなかったです、冷え込んだのでもしかしてっと
思ったんですが。
気をつけてお出かけください。
昨日から腰痛で不重してます(T_T)
Commented by 嶺、 at 2014-04-15 20:02 x
こんばんは。御室桜と搭、お見事でです。こちらでは新宿御苑の八重桜が満開です。今日は朝から菜の花をバックにカワセミさんのホバ 飛翔を。 綺麗な写真ありがとうございました。
Commented by true-clear at 2014-04-15 20:11
京都や奈良は、桜が絵になり、とってもいい雰囲気ですね。
御室は大人気ですよね。
2枚目のピンクもまた、可愛らしい色ですね。
日本人が、1年で1番待ちわびているお花って言う様な気がします。♪
ありがとうございました。
Commented by mmpphoto at 2014-04-15 20:12
嶺さん、こんばんは。
有難うございます。
そちらも八重が満開ですか、こちらもボチボチです。
菜の花バックにカワセミですか~
いいですね~羨ましいです。
そろそろ、ペアができてそのうち幼鳥が出ますかね?
撮影に行かないと。
Commented by mmpphoto at 2014-04-15 21:59
true-cleraさん、今晩は♪
私も桜は大好きです!
ここの混み様は、はんぱではないです!
次から次と人が来ます。
日本の花は日本の建物に合いますね!
Commented by legacy_bg5a at 2014-04-16 09:07
かれこれ見に行ってませんが、仁和寺の御室さくらはきれいですよねぇ^^
Commented by nararanran at 2014-04-16 09:49
こんにちは~
仁和寺の桜見たことないです。
こんなにサックラばっかりなんですか!
これは大渋滞になるのん納得。
しかし、あのニュース見てると行けないよ~^^;
masaさん有り難うございます。
おかげさまで初めて豪快な仁和寺の桜見れました。

腰痛、大丈夫ですか?
こればかりは、特効薬ないので
寝てるしかないですね・・・・
お大事になさってください。

猫になったら腰痛なくなるかも。
猫坂から転げ落ちてみますか(*^_^*)
Commented by mmpphoto at 2014-04-16 10:31
legacy_bg5aさん、こんにちは。
ここのは、他所のとチョット違っていて、いいんですね!
Commented by mmpphoto at 2014-04-16 10:39
らんさん、こんにちは♪
ここは、人が多すぎです!
でも綺麗ですよ。
いちど行って見られては?
腰は年に何回か、痛くなります。
接骨院、シップ、低周波と色々やってます。
ヤッパリ猫になった方が?
もし転けて猫じゃなく変なやつになったら(>_<)
by mmpphoto | 2014-04-15 18:38 | 春の風景 | Comments(10)

奈良・京都を中心に季節の風景あちこち


by masa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31