外せない場所

宇陀市の本郷の瀧桜(又兵衛 桜)ここは外せない。
朝から数百人のカメラマン&観光客で賑わう!
今年は後ろの桃の花が遅れていたのが残念でした。

何時もの定番ですが、これでイイのだ!
今年はチョット引いてみたが。

d0283427_20282053.jpg

2014.4.7撮影
Commented by shinrajuku at 2014-04-10 20:53
こんばんは。

周辺が整備されすぎて、足がなかなか向かなかったのですが
ボクも昨日数年ぶりに行ってきました。
なんだかんだ言っても、久しぶりに見る又兵衛桜は凄かったです。
引き気味の構図、アリだと思います。


Commented by kainaka-2 at 2014-04-10 20:58
ここ、見た事あります。ネットか雑誌だと思いますが、いいですね。
城跡みたいな雰囲気ありますね。
見物人は柵の所には行けないのですか?
Commented by true-clear at 2014-04-10 21:12
こんばんは。
すごく綺麗な枝垂桜ですね、お見事です。
そういえば、最近、円山公園の一番大きい枝垂桜が、少し小さくなってた様な気がしましたが。
折れたんですか?
紫香楽にも、こんな感じの枝垂れ桜の場所があるんですが、最近行ってません。^^;
今日のこの枝垂れ桜は最高ですね。♪
ありがとうございました。
Commented by mmpphoto at 2014-04-10 23:24
shinrajukuさん、今晩は。
古い写真見ると、やはり昔の方がと思いますね。
しかしながら、ヤッパリ凄い桜です、何時見ても何かが宿って居るように思えます!
他所のと違い、添え木が無いのが良いですね!
Commented by mmpphoto at 2014-04-10 23:27
kainaka-2さん、今晩は。
行けますよ!
ぐるっと回りを歩けます。
何とか費を払えばですが!100~200円だったかと。
その為ここも、人まちをしないといけません。
Commented by mmpphoto at 2014-04-10 23:33
true-cleraさん、今晩は♪
ここのは、最高ですよ!
後ろの桃が今一つでしたが。
円山公園もは昨年行きましたが、今年は止めました。
弱っているんでしょうか?
町の中なんで、色々要因があるのかなぁ?
根っこを踏むだけでも、弱ると言われますから。
もっと弱ってくれば、樹医さんに見てもらうようになるのでは。
Commented by nararanran at 2014-04-11 06:45
おはようございます~。
又兵衛さんですね^^
一度だけそばまでゆきましたが
混みが苦手で桜追っかけの時も素通りしてしまいます。
いつも遠くから(笑)
しかし、立派ですね~。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-04-11 07:35
おはようございます(*^_^*)
引いてこのショットですかぁ
凄く立派なしだれ桜ですね。
Commented by mmpphoto at 2014-04-11 08:30
らんさん、おはようございます♪
ここは、何時も込み合いますね~。
特に早朝はカメラマンの数がはんぱではないです!
午後の方がましなんかなぁ?
Commented by mmpphoto at 2014-04-11 08:33
るなりんさん、おはようございます♪
実物は凄いですよ~。
すっごい、大きな垂れ桜です。
Commented by fuwawa_130 at 2014-04-11 23:01
こんばんは
見事な咲きっぷりで綺麗ですね。
数百人ものカメラマンが来られるなんて凄いですね。
傍で見たら迫力あるんでしょうね~
Commented by mmpphoto at 2014-04-12 13:40
fuwawaさん、こんにちは♪
実物はもっと迫力が有りますよ!
ここのは、添え木もなにも、してないのがいいんです。
早朝はカメラマンで大盛況です。
Commented by susatan at 2014-04-13 16:22
凄い桜には 会いに行くことが 素敵なんです♪
どんなに沢山の人がいてても いいんです^^♪
カメラで見つめるときは 桜と二人きりですもーん♪
いつまでも ずっと元気で咲き続けてほしいですね。
Commented by mmpphoto at 2014-04-13 17:39
susatanさん、こんばんは。
そうですね!
まず会いに行かないと何も始まりません。
これから何百年と元気に咲かせて欲しいですね。
皆が大事にしないと!
by mmpphoto | 2014-04-10 20:30 | 春の風景 | Comments(14)

奈良・京都を中心に季節の風景あちこち


by masa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31