本郷の瀧桜 「又兵衛桜」

今年もこの場所へやって来ました。
桜のシーズン又兵衛は外せません!
違った光の角度が欲しかったので時間を遅らせて到着!
でも予想通り観光客が一杯です、それにテレビ(毎日放送)の収録が
行われている、毎年何処かのTVが来ている。

人がはけるタイミングをじっと待つしかないのである。


d0283427_18151618.jpg




d0283427_18154469.jpg




d0283427_18163171.jpg


戦国武将として活躍した後藤又兵衛がこの地へ落ちのび、僧侶となり一生を
終えたと言う伝説が残っている。
桜が残る地は後藤家の屋敷跡にあることから「又兵衛桜」と呼ばれる。
参考までに、樹齢300年、幹周3メートル。高さ13メートルと言うことです。
2013.4.4撮影
by mmpphoto | 2013-04-09 18:25 | 春の風景 | Comments(2)
Commented by shinoh12 at 2013-04-09 19:08
こんばんは 

ここは素晴らしくて、行きたいんですけど。
毎年眺めるだけで、それにしても、、、人がはけることがあるんですね~

この野郎って、、、聞えたような。笑
(観光地の)撮影は、疲れもだけど、ストレスもたまりますね。。!
Commented by mmpphoto at 2013-04-09 20:20
聞こえちゃいましたか(笑)
皆さん独り言・・・言いますよね! どけ・じゃまやとか?

朝一だとカメラマンばかりなので、撮影はラクです、ただ三脚立てる場所が大変。
この日はTVの本番中、無理やりどかされた(観光客)。
そのすきに。
<< 大野寺の枝垂れ桜 天空の竹田城跡 >>